ニキビ洗顔で肌トラブルを解消|すっきり素肌に生まれ変わる

女の人

洗顔の重要性

洗顔

最近では泡で優しく皮脂や汚れを落とす石鹸タイプのニキビ洗顔料が支持されていますが、こういったニキビ洗顔料にはニキビの炎症を防ぐ有効成分も含まれているので、ニキビの予防ケアにも適しています。ただニキビ洗顔料を使った正しい洗顔方法も重要になるので、洗い過ぎなど間違った洗顔方法には気を付けましょう。

もっと読む

ニキビ予防と洗顔

顔に触れる女性

ニキビとは

ニキビは、皮膚で起こる炎症性の疾患のことです。本来のニキビという言葉は青年期の顔に現れるものを指しており、それ以外のものは吹き出物と呼ばれていましたが、現在では吹き出物も含めてニキビと呼ばれるようになっています。ニキビの原因としては、毛穴に皮脂が詰まることで嫌気性細菌が増殖してそれにより炎症が発生するというものです。軽度のニキビであれば痕は残りませんが、重症化すると周辺の組織を破壊するため、ニキビ跡が残ってしまいます。特に顔面にニキビ跡が残ることは外観的にも良くなくそのような状態になる前に改善することが重要です。基本的には毛穴に皮脂が詰まることで発生するためニキビ洗顔用の洗顔剤を使って皮膚を清潔に保つことでニキビの発生と重症化することを防ぐことができます。

洗顔で予防できるのか

ニキビ洗顔料の特徴としては、皮脂を落とすだけでなく殺菌性のある成分が含まれているのが一般的です。ニキビの原因は嫌気性の細菌であるアクネ菌の活動が大きく関わっており、これらを取り除くことで炎症を引き起こすリスクを下げることが可能です。ニキビ洗顔料はジェル状になったものから石鹸のものまでさまざまです。特に女性の場合には化粧をすることで毛穴をつまらせてしまい、アクネ菌の活動がしやすい環境を作ってしまいます。最近では、毛穴洗浄に特化したニキビ洗顔料も販売されています。そのような洗顔料を使用し、優しく洗顔を行なうことでニキビの発症を防ぐことが可能です。また、アクネ菌に効果的なスキンケア用品を併用すると更に高い効果を実感出来るでしょう。

正しく洗ってニキビを治す

鏡を見る女性

ニキビ洗顔に大切なことは、洗浄力よりも保湿力で、洗顔料を選ぶ時には成分に気を付ける必要があります。石油系の界面活性剤などは避け、保湿成分の入っているものを選びましょう。また、これからはニキビができてしまってから使用するというより、ニキビができないような肌を作る、そんな化粧品が開発されることでしょう。

もっと読む

ニキビの再発防止

スキンケア

大人向けの化粧品が増えており、ニキビ洗顔用のものを利用する人は多いといえます。洗浄力が強いものは減っており、肌への負担が少ないものの需要はこれからも高いです。ニキビ洗顔をするならば、泡を作ることから始めます。正しく使っていけば、繰り返しニキビができる状態を減らすことができます。

もっと読む